Sample Image

レーシックにかかる費用は?

LASIK手術は裸眼の状態での視力を回復させる最新の医療技術のひとつです。
これまでのメガネ・コンタクトレンズなどの視力矯正とは異なり、
手間や面倒が一切ないということから高い評価を得ています。

野球やゴルフなどのプロスポーツ選手をはじめ各界の著名人も
積極的に手術を受けていて、その影響もあって一般にも広く浸透しています。
現在では年間に約100000人以上もの人が手術を受けており、
今後も技術はさらに発達し、患者数も増えていくでしょう。

とはいえ、気になるのは手術料金をはじめとする費用面です。
できるだけ安く済ませたいと考えるのは当然ですが、
あまりに安い料金設定をしているクリニックは考え物です。
LASIKは専門的な知識と技術を必要とする手術ですから、
可能であれば、料金よりも「信頼できるクリニック」を優先しましょう。

LASIKの費用は大きくわけて下記が挙げられます。

●手術費用
●診療費
●検査費
●薬代

また、近年では手術費用が全体にリーズナブルになっている傾向があります。
一昔前までは数十万円から数百万円も必要だった費用が、
現在では数万円でも受けられるようになったのです。

また、LASIK手術においては健康保険の適用はできません。
すべて「自由診療」になります。
場合によっては一部の生命保険や医療保険で手術給付金支給対象
となっている可能性があります。
詳細については保険会社に問い合わせてみましょう。

また、この他にも疑問点や不明点があれば遠慮なくカウンセリングで医師に質問しましょう。
インターネット上の情報に踊らされるよりも、
直接専門家に聞いてしまった方が手っ取り早いというものです。
最近では無料でカウンセリングを受けることができるクリニックがほとんどですから、
料金面の相談もあわせて聞いてみましょう。

このカウンセリングでの医師の対応も、実はクリニック選びのポイントです。
信頼できる医師・クリニックを見つけるためにも、
無料カウンセリングを賢く使って、優良な医師・クリニックを探しましょう。

基本知識

手術の流れ

レーシックの種類

視力低下を解決

視力の悩み

レーシックの豆知識

比較・検討!

よくある疑問

レーシックの概要

Copyright(c) 2011 LASIK LABO All Rights Reserved.